2017年04月24日

この4月に小学校へ入学した男の子の親ですが、剣道を習わせたい。

「お問合せ」からのご投稿
剣道を習わせたいのですが、目的は
1.気持ちの優しい子なので、旺盛な気力を養いたい
2.剣道の礼法を身に付けさせたい
の2点です。
そこで質問があります。お応え頂けるとありがたいです。
質問は以下の3点です。
1.剣道をする際に必要な用具は何ですか?、準備に必要な段階と年齢を教えて下さい。
2.旺盛な気力を養うために、親として留意すべき事は何ですか?
3.剣道の礼法とはどんなことで、家でもさせるべき事は何ですか?
以上、ご教示頂きたく、お願いいたします!。
   ↓↓
ケンイチです。ご質問にお応えします。
1剣道に必要な用具については以下です
必要な用具     剣道の段階   年齢(学年)
・手拭(てぬぐい) 初心者から   小学1年生
・竹刀(しない)  初心者から   小学1年生
・胴着(どうぎ)  初心者から   小学1年生
・袴(はかま)   初心者から   小学1年生
・剣道具      初級者から   小学2年生
・木刀(大)    中級者(5級取得)から 小学4年生
・木刀(小)    上級者(1級取得)から 小学6年生
(剣道具とは「面・胴・小手・垂(たれ)のことです)
必要な用具はこれだけですが、手入れや始末が大切です。
「剣道FAQ」の頁も参考に、「剣道納得動画集」の頁でやり方を覚えましょう。
2旺盛な気力を養うために留意することは以下です
・十分な睡眠をとりましょう
・朝起きたら深呼吸をしましょう(太陽が出ていたら日光浴をしながら晴れ
・毎朝素振りをしましょう(短くても続けることが大切)
・稽古の時には出来るだけ大きな声を出しましょう
・寝る前に今日を反省、明日の自分をイメージしよう
継続は力なり。習慣になるよう続けられると良いですね。
3剣道には場面に応じた礼法がありますが、家でもさせたいことは以下です
・あいさつ(明るく・何時も・先に・伝える)ができる
・人の話が聞ける
・呼ばれたら大きな声で返事ができる
・正されたらその場で直せる
・相手の顔を見て話ができる
小学生からこれくらい、家でもできると良いですね。
以上、ご質問への応えです。参考にして頂けると嬉しいです。手(チョキ)
posted by ケンイチ at 16:11| Comment(0) | 剣道を習わせたい